女性の薄毛

男性の場合はホルモンの作用によって薄毛になる方がほとんどでしょう。女性は男性ホルモンの作用が少なからずある場合もあるでしょうが、ほかの原因で薄毛になる方が多いでしょう。

女性の場合髪はファッションの重要ポイントです。ヘアスタイルは洋服を選ぶのと同じなので、その時の流行や自分の気分に合わせて髪型を変える方も多いと思います。パーマやカラーリング、スタイリングで使う薬剤の刺激が頭皮を傷つけ薄毛になることが少なくありません。そして体のラインも美しくありたい女性はダイエットもトライすることがしばしばです。

無理なダイエットは食事で摂る栄養が確実に足りません。まずは生命維持の役割を持つ内臓機能を働かせるために栄養分が分配されていきますので、体の末端である髪には十分な栄養が行き届かなくなるはずです。毎日作られて抜ける・生える・伸びるのサイクルを繰り返している髪は体に取り入れられる栄養分がなければ育たないから薄毛を引き起こしてしまいます。

あとは出産によって起きる薄毛、抜け毛。こちらは女性ホルモンが多量に分泌されるため、従来なら抜けていてもおかしくない長生きしすぎた髪が一気に抜けることが考えられます。ちょうど育児のストレスや新生児のライフサイクルに合わせて睡眠不足が慢性化するので抜け毛・薄毛の原因を作ることも考えられますね。

このように女性の場合はいろいろな原因がありますが、過剰なヘアケアや無理なダイエットを避けてストレスや睡眠不足を解消して栄養分をしっかり摂るようにすれば、大概は改善されるものではないでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中